前へ
次へ

プレゼンに備える英語学習の方法

会社で働いていると、何らかの機会にプレゼンテーションをする事もあります。
商品のメリットなどを話して、得意客にプレゼンテーションする事もあるでしょう。
プレゼンするなら、もちろんスピーチする必要があります。
慣れていないと緊張してしまいますから、注意が必要です。
それは英語圏も同様です。
日常的に会社で英語を使うなら、プレゼンをする機会も非常に多いです。
プレゼンテーションは、かなりハードルは高いです。
かなりハイレベルな英語を話す必要がありますし、簡単ではあります。
それに備える為には、やはりスピーチが収録された教材を使用して、英語学習してみると良いでしょう。
ビジネス英語の教材を見てみると、プレゼンの英文が多く収録されています。
もしくは、アメリカの要人のスピーチです。
幸いにもアメリカの要人の発言は、随時音声で保存されています。
それで英語学習を続けてみると、かなり実力を伸ばす事ができますから、試してみると良いでしょう。

Page Top